お金は大切

お金に振る舞わされたくない

お金は大切ですとアタリマエのことをいうCMが昔はやりました。
しかしそんなことは誰でも分かっています。収入は限られているので、
絶対にお金は必要です。そして支出もちゃんとコントロールしなければなりません。

 

お金についていろいろ言う人はいますが、あまり急激にお金持ちになっても
酷い目に合う人もいるようです。どういう事かというと、
自分が稼げる金額というのは、自分の金銭感覚と大体普通はバランスが取れています。

 

しかし、そのバランスが大きく崩れた時、例えば、いきなり年収一億円になってしまったら
収入も大幅に上がってしまいます。そうすると、どういうことが起きるかというと、
浪費が始まります。ベンツやポルシェなどの高級車、ローレックスやフランクミュラーなどの
高給時計、そして、高いシャンパンを空けたり、高給タワーマンションに住み始めたりします。

 

そうなると酷いもので金銭感覚が大幅にアップしたのに対して、
収入の上昇が伴わなくなります。浪費の勢いが収入を上回ってしまうのです。

 

そうすると、財産が減り始めてきます。例えば宝くじで一億円当てた人は、
金銭感覚が変わってほとんど借金地獄に陥ると言われていますが、それと同じ現象が
起きてしまうのです。その状態がお金に振り回されるという状態です。

 

結局浪費は何も残りません。浪費よりも投資を中心に考えていくことで
自分の人生も良くなっていくはずです。

人はどうしても他人に頭を下げなければいけない場面があります。
それは先輩に対してだったり、お客さんに対して、上司にたいして、自分がミスしてしまった時
など色々考えられる場面は沢山あります。時には自分が悪くなくても身内のミスや悪行のために
頭を下げる事が必要になるでしょう。

 

もう一つ頭を下げる場面があります。それはお金を借りる時です。
例えば起業をしたいとき、お金を貯めるという方法もあるでしょう。しかしそれでは時間がかかりすぎて
しまいます。ビジネスはスピードが命だし何年も貯金していたらチャンスが逃げてしまうかもしれません。
よく言われますが成功の女神は前髪はあっても後ろ髪は無いからつかめないのです。

 

なので、プライドを捨てて親、祖父母、親戚、知人友人あらゆる人脈を使ってお金を借りなければ
なりません。そして頭を下げて借りてくるのです。そのときに邪魔になってくるのが余計なプライドです。

 

それのお陰で資金を集められなければ初速にエネルギーを注げなくなっってしまいます。
なので頭を下げて涙を流して情に訴え土下座してでも金を集める必要があるのです。
それをしたものだけが人生の勝者として笑うことが出来るようになります。

 

個人再生 デメリット

 

 

続きを読む≫ 2014/06/07 15:29:07

これは僕の友人の話です。かれは35さいで借金王と周りから呼ばれています。
借金王と言ってもそんなに大規模なものではなく本当に小物でクズな人生を歩んでいます。
あまりにクズなのでドン引きしてしまいそうです。

 

だらしないのはお金に大してだけではなく女性関係にもだらしないです。彼女がいるのに、
キャバクラ通いで浮気をしまくっています。人の彼女にも手を出そうとするし、
まるで欲望をコントロールしきれなくて本能だけで生きている動物のようです。
とても同じ人間だとは思えません。

 

お金に関しては、キャバクラ代、服代、車代、外食代など山ほど使っています。
お金を借りた時には気前良くなりその日のうちに全部使ってしまいます。
同しようもない人間で僕達にいつもお金を貸してと言ってきます。

 

これで中々愛嬌があって人気者で憎めないキャラクターなので誰かが貸してくれるし、
消費者金融からも沢山借金をしています。このクズの借金癖は死んでも治らないんじゃないかと
心配しています。
借金癖改造プロジェyクトを仲間内で計画しましたがそれも頓挫してしまいました。
そんな感じで実際にすごく周りを悩ませていますが本人はどこ吹く風かひょうひょうとしています。
それでいて憎めないキャラクターなのでなんか納得できませんね。

 

自己破産 デメリット

続きを読む≫ 2014/05/10 17:00:10

私は会社を経営してしまいました。経営していた時代は丁度いまから20年前のバブルがはじけた頃です。
このころはまだ今に比べればだいぶ景気もよかったので、お客も結構獲得することができました。
新規顧客開拓もうまくいき営業利益が1000万円以上出てホクホクでした。

 

しかし段々消費税増税から業績が悪化して会社が赤字状態になりました。
そして借金は元々ありましたが、資産以上の借金を抱えることになり債務超過となってしまい、
銀行への不渡りを出してしまったので、倒産することになりました。

 

保証人として会社の借金を私個人が保証していたので、結局返しきれないほどの借金を
背負ってしまうことになりました。一家離散状態で生き地獄のどん底に落とされてしまったのです。

 

ウハウハの成金社長の座から一気にホームレス状態です。家も車も財産も全て取り上げられて、
自己破産して仕事も当然ないので新宿公園で寝泊まりするホームレスになってしまいました。
いまだにネットカフェなどから書込をするほど困窮しています。

 

どうすればこのどん底借金生活からぬけだせるのか教えてもらいたいです。
さすがにチャンスが平等に与えられる日本という国でも難易度がたかいんじゃないかと思っています。

 

任意整理 体験談

続きを読む≫ 2014/04/25 10:09:25

最近はテレビCMがなどで借金返済に困った人のための弁護士事務所の相談のコマーシャルが多いですね。
あれは債務整理といって一件依頼すると数十万円弁護士事務所が儲かることになるそうです。
少し前に過払い請求バブルがきて弁護士事務所が一斉に潤いましたが、今後はどうなのでしょうか。

 

やはり総量規制などで借金がなかなかしづらい世の中になってきたので私のように借金で苦しんでいる人も
少なくなるのでしょうか?

 

私はそうは思いません。やはり人はお金に困ったら何としてでも借りたいと思うものです。そしてなんとか
返済しようと思いますが、手持ちの現金が無いと返済期限に間に合いません。そしてガンガン電話がなります。
もちろん今は取立の法律が厳しくなったので怒鳴ったりする取立屋はいませんが、丁寧な口調でも
借金があるというのは後ろめたさやスッキリしない気持ちが慢性的に続くことになります。

 

そして返済期限を過ぎてしまうと焦りから絶望感へと変わっていきます。なぜ私は人から借りたものも
まともに返すことが出来ないんだろうと。自責の念に苛まれてしまうのです。

 

借金地獄

続きを読む≫ 2014/04/07 08:55:07